■放送大学の便利な最新情報をLINE@とメルマガでお伝えします!
 ご質問等あればお気軽にどうぞ!



特典付きの無料メルマガ登録

放送大学外国語科目の特徴と科目別難易度ランキング分析


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

放送大学教養学部の科目登録にあたって、全6コース共通の基盤科目中の外国語科目の特徴と年度学期毎の科目別難易度ランキング分析をご紹介します。

 

 

放送大学 外国語科目 特徴 難易度分析 科目登録 ランキング

 

 

外国語科目の特徴

 

様々な外国語を学ぶことで、言葉への意識を高め、コミュニケーション能力を身につけると同時に、積極的な異文化理解に努め、国際的な視野を養うことを目的としています。

 

 

学べる言語は、英語を始めとして、韓国語、中国語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、イタリア語と多岐に渡っています。

 

 

英語が初級から上級まで深く学べるラインナップとなり、続いて韓国語、中国語、フランス語、ドイツ語が初級から中級レベルまでとなり、スペイン語、イタリア語は初級までのラインナップです。

 

 

特に英語は全世界の共通言語と言っても過言ではありません。翻訳ソフトやアプリも充実してきていますが、英語を英語として認識・理解して使いこなせることは今後は必須の能力となります。情報収集も英語こそがタイムリーで早く正確な一次情報が得られると言えます。

 

 

さらに深く学びたい方や物足りない方は、面接授業からより実践的な内容を学ぶことも可能ですのでシラバスで探して科目登録しましょう。

 

 

日本以外にも世界を知ると、海外の良さも分かれば、日本の良さも再認識できます。例えば、海外旅行すると異文化の新たな発見だったり、逆に日本の素晴らしさが改めて発見できるものです。一人暮らしして初めてわかる実家の良さと同じですね。

 

 

大学で勉強するからには、英語を始めとして、韓国語などの興味ある第2外国語を学習することも大切です。第2外国語を学ぶことで、違う視点から英語という学問を見直すことにもつながり、理解が深まります。

 

 

海外旅行好きな方が旅行してみたい国の言語を受講することもよいですね。また、「冬のソナタ」から日本で本格的に人気となった韓国ドラマですが、「愛の不時着」等のドラマを楽しみたい方が韓国語を受講することもおすすめですね。

 

 

外国語科目の卒業単位要件

 

卒業の必要単位は、全124単位中、基盤科目14単位のうち、外国語科目は2単位と要件が少ないです。

 

 

外国語科目の資格取得関連・発展性

 

放送大学エキスパート制度資格

 

異文化理解支援(異文化コミュニケーションプラン)

 

アジア研究(アジア研究プラン)

 

日本文化を伝える国際ボランティア・ガイド(基礎力)養成

 

 

一般資格関連・発展性

 

実用英語技能検定(英検)1級〜5級

 

TOEIC(トーイック) 10〜990点

 

TOEFL(トーフル) 0〜120点

 

中国語検定試験(中検)1級〜準4級

 

「ハングル」能力検定試験(ハン検)1級〜5級

 

実用フランス語技能検定 (仏検)1級〜5級

 

ドイツ語技能検定試験(独検)1級〜5級

 

実用イタリア語検定(伊検)1級〜5級

 

スペイン語技能検定(西検)1級〜6級

 

その他各種外国語検定など

 

全国通訳案内士

放送大学外国語科目の特徴と科目別難易度ランキング分析記事一覧

2021年の放送大学の科目登録にあたって、全6コース共通の基盤科目中の外国語科目難易度ランキング分析を活用して、確実な単位修得を目指しましょう。単位認定試験の過去問平均点の分析結果からランク付けしています。各年度各学期のテレビ科目とラジオ科目(オンライン授業や面接授業は除外)の平均点(科目登録時点での公開は前々回試験まで)から標準偏差σ、平均点の平均点μを算出し、次回の単位認定試験の平均点の範囲(...

2020年の放送大学の科目登録にあたって、全6コース共通の基盤科目中の外国語科目難易度ランキング分析を活用して、確実な単位修得を目指しましょう。単位認定試験の過去問平均点の分析結果からランク付けしています。各年度各学期のテレビ科目とラジオ科目(オンライン授業や面接授業は除外)の平均点(科目登録時点での公開は前々回試験まで)から標準偏差σ、平均点の平均点μを算出し、次回の単位認定試験の平均点の範囲(...

TOPへ