■放送大学の便利な最新情報をLINE@とメルマガでお伝えします!
 ご質問等あればお気軽にどうぞ!



特典付きの無料メルマガ登録

放送大学エキスパート資格特徴と科目難易度ランキング分析


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

放送大学教養学部で6コースからコース選択して卒業を目指して学習しますが、放送大学エキスパートという制度があります。そのエキスパート資格取得に役立つエキスパート別科目難易度ランキング分析をご紹介します。

 

 

教養学部は生活と福祉コース、心理と教育コース、社会と産業コース、人間と文化コース、情報コース、自然と環境コースの全6コースがありますが、その中の科目で約30種類ものエキスパート資格を取得することが可能です。

 

 

各エキスパート資格に必要な科目の単位認定試験の過去問平均点から分析した難易度ランキングを参考にしながら、プロへの第一歩の道を踏み出しましょう。

 

 

放送大学 エキスパート 資格 特徴 科目 分析

放送大学エキスパート資格特徴と科目難易度ランキング分析記事一覧

放送大学では学士などの学位とは違って社会人などを対象とした新しい履修・学習の履修証明があります。そして、ある特定のまとまりのあるテーマの科目を履修した場合に履修証明書が発行されます。放送大学には約30種類もの専門家になれるエキスパートプランがあります。放送大学のローカル資格みたいなもので多くのメリットがあります。放送大学エキスパート資格一覧(2020年)No.認証プラン名認証状の名称1健康福祉指導...

放送大学エキスパート資格が約30種類もありますが、どのエキスパートを目指すのがよいのか参考になるおすすめ人気ランキングをご紹介します。実際に発行されたエキスパート認証状の件数からランキングを作成しています。放送大学エキスパート資格人気ランキング(2019年9月30日時点)ランキング認証状の名称(認証プラン名)発行件数心理学基礎(心理学基礎プラン)3,532健康福祉運動指導者(健康福祉指導プラン)2...

TOPへ