■放送大学の便利な最新情報をLINE@とメルマガでお伝えします!
 ご質問等あればお気軽にどうぞ!



特典付きの無料メルマガ登録

【2021年放送大学科目登録攻略】心理と教育コース科目難易度ランキング分析


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

2021年の放送大学の科目登録にあたって、心理と教育コースの科目難易度ランキング分析を活用して、確実な単位修得を目指しましょう。単位認定試験の過去問平均点の分析結果からランク付けしています。

 

 

放送大学 心理と教育コース 導入 専門 総合 難易度分析 科目登録 ランキング

 

 

各年度各学期のテレビ科目とラジオ科目(オンライン授業や面接授業は除外)の平均点(科目登録時点での公開は前々回試験まで)から標準偏差σ、平均点の平均点μを算出し、次回の単位認定試験の平均点の範囲(最大最小)を予測します。

 

 

試験が簡単で単位取得が楽な科目は平均点が高く、バラツキが小さいことが大切です。

 

 

ランクA〜Dに分類してランクAがより単位取得の確実性の高い科目となります。

 

 

ランキング指標(=前々回試験平均点+次回試験予測平均点)を算出してランキング順に並び替えています。限られた時間で最小労力で単位を取得したい場合は、上位ランクから科目登録すれば簡単でおすすめです。

 

 

主観的な口コミ・評判で科目選択するのもよいですが、客観的データに基づいた評価で科目選択することも大切ですので、心理と教育コース科目の難易度ランキングデータが参考になればと思います。

 

 

科目難易度ランキング分析の方法詳細と解説はこちら

 

2021年第2学期心理と教育コース導入科目難易度ランキング

 

大分類 中分類 科目名 2018年1学期 2018年2学期 2019年1学期 2019年2学期 2020年1学期 2020年2学期 標準偏差σ 最小平均点μ-3σ 最大平均点μ+3σ 平均μ ランキング指標 ランク
コース科目 導入科目 教育・学校心理学(’20) 94.9 92.8 1.48 89.40 98.30 93.85 182.20 A
コース科目 導入科目 教育社会学概論(’19) 85.3 88.4 90.1 91.4 2.64 80.89 96.71 88.80 172.29 A
コース科目 導入科目 発達科学の先人たち(’16) 81.6 82.6 86.8 83.9 85.1 86.2 2.04 78.25 90.49 84.37 164.45 A
コース科目 導入科目 社会調査の基礎(’19) 79.2 85.0 92.1 94.2 6.86 67.05 100.00 87.63 161.25 A
コース科目 導入科目 総合人類学としてのヒト学(’18) 85.9 87.9 79.8 76.7 81.3 86.3 4.38 69.83 96.14 82.98 156.13 A
コース科目 導入科目 博物館概論(’19) 77.9 79.6 88.9 91.9 6.87 63.96 100.00 84.58 155.86 A
コース科目 導入科目 コミュニケーション学入門(’19) 82.4 82.2 87.4 78.9 3.51 72.21 93.24 82.73 151.11 A
コース科目 導入科目 心理と教育へのいざない(’18) 72.4 74.9 75.9 83.1 88.1 88.3 6.98 59.52 100.00 80.45 147.82 B
コース科目 導入科目 戦後日本教育史(’18) 73.5 74.0 75.8 76.2 83.4 83.4 4.52 64.16 91.28 77.72 147.56 A
コース科目 導入科目 発達心理学概論(’17) 67.5 74.7 76.2 75.4 95.0 88.5 10.16 49.07 100.00 79.55 137.57 B
コース科目 導入科目 心理学概論(’18) 62.6 66.9 67.8 70.1 92.9 89.3 12.81 36.51 100.00 74.93 125.81 B
コース科目 導入科目 社会統計学入門(’18) 75.5 68.9 61.2 59.3 72.1 76.0 7.15 47.38 90.28 68.83 123.38 B
コース科目 導入科目 睡眠と健康(’21) 77.6 75.5 77.8 80.2 1.92 72.01 83.54 77.78 72.01 C
コース科目 導入科目 疾病の成立と回復促進(’21) 74.0 82.3 76.5 83.2 4.46 65.61 92.39 79.00 65.61 C
コース科目 導入科目 現代教育入門(’21) N/A N/A N/A N/A 0.00 N/A
コース科目 導入科目 社会学概論(’21) N/A N/A N/A N/A 0.00 N/A

※表は右にスクロール可能

 

 

心理と教育コースの導入科目はランクA:8科目、ランクB:4科目、ランクC:2科目、ランクD:0科目、新設:4科目、閉講:0科目です。

 

 

ランキング上位5科目の特徴ですが、教育・学校心理学(’20)、教育社会学概論(’19)、発達科学の先人たち(’16)、社会調査の基礎(’19)、総合人類学としてのヒト学(’18)です。安定感のある2020年新設科目の教育・学校心理学(’20)が1位にランクインです。

 

 

一方で社会調査の統計学的分析手法を学ぶ「社会統計学入門(’18)」が導入科目ランキング最下位と連覇です。在宅ならなんとかなる可能性もあります。

 

 

2021年新設リニューアル科目は、「睡眠と健康(’21)」、「疾病の成立と回復促進(’21)」となり、完全新設科目は、「現代教育入門(’21)」、「社会学概論(’21)」となります。

 

 

参考にオンライン授業科目は、学校と社会を考える(’17)、キャリアコンサルティング概説(’20)、博物館で学ぶ文化人類学の基礎(’20)、Rで学ぶ確率統計(’21)となります。

 

 

2021年で最後の閉講科目は、対象無しです。

 

2021年第2学期心理と教育コース専門科目難易度ランキング

 

大分類 中分類 科目名 2018年1学期 2018年2学期 2019年1学期 2019年2学期 2020年1学期 2020年2学期 標準偏差σ 最小平均点μ-3σ 最大平均点μ+3σ 平均μ ランキング指標 ランク
コース科目 専門科目 司法・犯罪心理学(’20) 96.0 95.5 0.35 94.69 96.81 95.75 190.19 A
コース科目 専門科目 社会・集団・家族心理学(’20) 93.0 95.1 1.48 89.60 98.50 94.05 184.70 A
コース科目 専門科目 産業・組織心理学(’20) 91.8 91.5 0.21 91.01 92.29 91.65 182.51 A
コース科目 専門科目 情報化社会におけるメディア教育(’20) 90.6 94.3 2.62 84.60 100.00 92.45 178.90 A
コース科目 専門科目 精神疾患とその治療(’20) 90.2 93.7 2.47 84.53 99.37 91.95 178.23 A
コース科目 専門科目 地域コミュニティと教育(’18) 93.1 94.8 92.9 92.3 93.1 89.9 1.60 87.89 97.48 92.68 177.79 A
コース科目 専門科目 幼児理解の理論及び方法(’15) 92.7 94.4 86.1 90.6 93.4 93.4 3.05 82.61 100.00 91.77 176.01 A
コース科目 専門科目 家族問題と家族支援(’20) 97.1 91.1 4.24 81.37 100.00 94.10 172.47 A
コース科目 専門科目 教育課程の意義及び編成の方法(’15) 88.6 93.9 88.9 84.7 96.4 94.0 4.39 77.91 100.00 91.08 171.91 A
コース科目 専門科目 心理学研究法(’20) 89.0 85.4 87.3 88.2 1.55 82.83 92.12 87.48 171.03 A
コース科目 専門科目 認知行動療法(’20) 85.7 90.8 93.5 89.0 3.27 79.93 99.57 89.75 168.93 A
コース科目 専門科目 特別支援教育総論(’19) 94.0 86.3 87.0 89.3 3.48 78.72 99.58 89.15 168.02 A
コース科目 専門科目 思春期・青年期の心理臨床(’19) 83.4 86.3 91.1 90.6 3.67 76.85 98.85 87.85 167.45 A
コース科目 専門科目 臨床心理学概論(’20) 84.7 88.2 2.47 79.03 93.87 86.45 167.23 A
コース科目 専門科目 乳幼児・児童の心理臨床(’17) 79.0 86.9 86.4 85.5 91.3 93.4 5.02 72.02 100.00 87.08 165.42 A
コース科目 専門科目 心理的アセスメント(’20) 87.5 84.4 2.19 79.37 92.53 85.95 163.77 A
コース科目 専門科目 幼児教育の指導法(’15) 82.4 83.5 85.2 80.9 95.6 95.0 6.51 67.58 100.00 87.10 162.58 A
コース科目 専門科目 教育調査の基礎(’20) 81.5 83.9 1.70 77.61 87.79 82.70 161.51 A
コース科目 専門科目 知的障害教育総論(’20) 83.1 79.6 90.0 97.6 7.96 63.70 100.00 87.58 161.30 A
コース科目 専門科目 心理職の専門性(’20) 79.5 84.5 3.54 71.39 92.61 82.00 155.89 A
コース科目 専門科目 中高年の心理臨床(’20) 83.1 77.3 92.4 89.5 6.75 65.33 100.00 85.58 154.83 A
コース科目 専門科目 現代の家庭教育(’18) 74.4 85.5 78.1 80.3 94.6 94.0 8.41 59.25 100.00 84.48 153.25 B
コース科目 専門科目 博物館情報・メディア論(’18) 75.9 75.8 75.5 79.1 83.7 90.2 5.89 62.37 97.69 80.03 152.57 A
コース科目 専門科目 今日のメンタルヘルス(’19) 79.6 76.0 93.1 94.3 9.31 57.82 100.00 85.75 152.12 B
コース科目 専門科目 心理臨床と身体の病(’16) 85.1 71.7 79.8 75.3 82.5 90.3 6.72 60.63 100.00 80.78 150.93 A
コース科目 専門科目 交通心理学(’17) 73.1 76.4 82.1 74.6 88.2 93.4 8.13 56.90 100.00 81.30 150.30 B
コース科目 専門科目 リスクコミュニケーションの現在(’18) 76.6 71.1 76.4 77.0 81.9 84.2 4.62 64.01 91.72 77.87 148.21 A
コース科目 専門科目 ソーシャルシティ(’17) 82.8 76.4 76.0 88.5 74.3 83.6 5.55 63.61 96.92 80.27 147.21 A
コース科目 専門科目 心理臨床とイメージ(’16) 75.7 76.8 76.6 75.5 92.9 89.5 7.86 57.58 100.00 81.17 147.08 B
コース科目 専門科目 統計学(’19) 82.5 78.1 80.2 75.8 2.87 70.55 87.75 79.15 146.35 A
コース科目 専門科目 精神分析とユング心理学(’17) 69.4 76.4 76.3 75.1 84.1 87.6 6.59 58.38 97.92 78.15 145.98 B
コース科目 専門科目 危機の心理学(’17) 64.4 86.3 80.3 81.0 93.2 94.4 10.97 50.36 100.00 83.27 144.76 B
コース科目 専門科目 錯覚の科学(’20) 73.8 72.5 78.8 91.6 8.72 53.02 100.00 79.18 144.62 B
コース科目 専門科目 学校と法(’20) 72.9 73.8 77.2 75.2 1.87 69.16 80.39 74.78 144.36 A
コース科目 専門科目 肢体不自由児の教育(’20) 77.8 71.3 92.9 91.9 10.65 51.53 100.00 83.48 143.43 B
コース科目 専門科目 生理心理学(’18) 76.6 70.2 75.7 72.4 80.4 78.1 3.73 64.37 86.77 75.57 142.47 A
コース科目 専門科目 現代社会の児童生徒指導(’17) 69.6 71.1 69.8 70.5 83.2 87.8 8.03 51.26 99.41 75.33 139.06 B
コース科目 専門科目 特別支援教育基礎論(’20) 72.5 70.8 94.1 96.3 13.64 42.49 100.00 83.43 138.79 B
コース科目 専門科目 大学マネジメント論(’20) 82.4 75.0 5.23 63.00 94.40 78.70 138.00 A
コース科目 専門科目 Webのしくみと応用(’19) 69.7 71.5 88.5 91.0 11.13 46.79 100.00 80.18 137.79 B
コース科目 専門科目 カリキュラムと学習過程(’16) 63.8 67.7 78.6 75.2 77.3 88.7 8.77 48.91 100.00 75.22 137.61 B
コース科目 専門科目 教育のためのICT活用(’17) 65.8 68.4 78.0 73.0 91.4 95.2 12.16 42.16 100.00 78.63 137.36 B
コース科目 専門科目 都市と地域の社会学(’18) 67.7 76.1 74.5 69.8 95.7 94.5 12.30 42.80 100.00 79.72 137.30 B
コース科目 専門科目 教育の行政・政治・経営(’19) 73.9 70.9 90.0 81.6 8.55 53.45 100.00 79.10 135.05 B
コース科目 専門科目 情報社会のユニバーサルデザイン(’19) 68.7 67.8 89.8 93.4 13.57 39.23 100.00 79.93 132.63 B
コース科目 専門科目 データの分析と知識発見(’20) 66.6 69.8 74.0 70.6 3.04 61.13 79.37 70.25 131.73 A
コース科目 専門科目 ユーザ調査法(’20) 66.5 69.7 83.1 80.0 7.98 50.90 98.75 74.83 130.90 B
コース科目 専門科目 現代日本の教師−仕事と役割−(’15) 61.0 66.8 70.0 64.4 75.2 83.2 8.05 45.96 94.24 70.10 129.16 B
コース科目 専門科目 知覚・認知心理学(’19) 62.0 67.7 78.7 80.2 8.77 45.85 98.45 72.15 126.05 B
コース科目 専門科目 子ども・青年の文化と教育(’17) 53.8 68.4 67.1 64.2 65.2 79.3 8.20 41.74 90.92 66.33 121.04 B
コース科目 専門科目 認知症と生きる(’21) 82.4 83.7 81.3 85.5 1.81 77.81 88.64 83.23 77.81 C
コース科目 専門科目 心理学統計法(’21) 72.4 73.6 76.2 74.6 1.61 69.38 79.02 74.20 69.38 C
コース科目 専門科目 乳幼児の保育・教育(’21) 73.4 83.1 77.8 73.9 4.49 63.59 90.51 77.05 63.59 C
コース科目 専門科目 道徳教育論(’21) N/A N/A N/A N/A 0.00 N/A
コース科目 専門科目 学校図書館サービス論(’21) N/A N/A N/A N/A 0.00 N/A
コース科目 専門科目 学習・言語心理学(’21) N/A N/A N/A N/A 0.00 N/A
コース科目 専門科目 心理カウンセリング序説(’21) N/A N/A N/A N/A 0.00 N/A
コース科目 専門科目 感情・人格心理学(’21) N/A N/A N/A N/A 0.00 N/A
コース科目 専門科目 心理臨床における法・倫理・制度(’21) N/A N/A N/A N/A 0.00 N/A
コース科目 専門科目 福祉心理学(’21) N/A N/A N/A N/A 0.00 N/A
コース科目 専門科目 障害者・障害児心理学(’21) N/A N/A N/A N/A 0.00 N/A
コース科目 専門科目 マーケティング(’21) N/A N/A N/A N/A 0.00 N/A
コース科目 専門科目 NPO・NGOの世界(’21) N/A N/A N/A N/A 0.00 N/A
コース科目 専門科目 子どもの人権をどうまもるのか(’21) N/A N/A N/A N/A 0.00 N/A

※表は右にスクロール可能

 

 

心理と教育コースの専門科目は、ランクA:30科目、ランクB:20科目、ランクC:3科目、ランクD:0科目、新設:11科目、閉講:5科目です。ランクAが30科目と難易度的には非常に安心感があります。

 

 

ランキング上位5科目の特徴ですが、司法・犯罪心理学(’20)、社会・集団・家族心理学(’20)、産業・組織心理学(’20)、情報化社会におけるメディア教育(’20)、精神疾患とその治療(’20)です。なんと20年新設科目が在宅受験の強みを生かして上位全てにランクインです。

 

 

一方で「子ども・青年の文化と教育(’17)」が専門科目ランキング最下位の連覇となっています(新設科目除く)。ただし、平均点は上がってきているので在宅の利点はありそうですね。

 

 

2021年新設リニューアル科目は、認知症と生きる(’21)、心理学統計法(’21)、乳幼児の保育・教育(’21)です。

 

 

2021年完全新設科目は、道徳教育論(’21)、学校図書館サービス論(’21)、学習・言語心理学(’21)、心理カウンセリング序説(’21)、感情・人格心理学(’21)※開設延期でしたが2学期から復活、心理臨床における法・倫理・制度(’21)、福祉心理学(’21)、障害者・障害児心理学(’21)、子どもの人権をどうまもるのか(’21)、マーケティング(’21)、NPO・NGOの世界(’21)です。

 

 

2020年第2学期で最後の閉講科目は、現代日本の教師−仕事と役割−(’15)、幼児教育の指導法(’15)、生理心理学(’18)、心理臨床とイメージ(’16)、教育のためのICT活用(’17)です。

 

 

参考にオンライン授業科目は、女性のキャリアデザインの展開(’17)、生涯学習を考える(’17)、教育課程の意義及び編成の方法(’15)、幼児理解の理論及び方法(’15)、小学校プログラミング教育概論(’21)となります。

 

2021年第2学期心理と教育コース総合科目難易度ランキング

 

大分類 中分類 科目名 2018年1学期 2018年2学期 2019年1学期 2019年2学期 2020年1学期 2020年2学期 標準偏差σ 最小平均点μ-3σ 最大平均点μ+3σ 平均μ ランキング指標 ランク
コース科目 総合科目 死生学のフィールド(’18) 83.7 85.6 86.9 84.0 88.6 92.6 3.34 76.89 96.91 86.90 169.49 A
コース科目 総合科目 レジリエンスの諸相(’18) 81.7 78.0 82.9 88.8 94.4 95.0 7.04 65.69 100.00 86.80 160.69 A
コース科目 総合科目 情報化社会と国際ボランティア(’19) 77.8 79.8 81.5 85.7 3.36 71.12 91.28 81.20 156.82 A
コース科目 総合科目 情報技術が拓く人間理解(’20) 88.1 82.5 3.96 73.42 97.18 85.30 155.92 A
コース科目 総合科目 音を追究する(’16) 70.8 70.3 73.8 74.3 90.6 88.5 9.07 50.84 100.00 78.05 139.34 B
コース科目 総合科目 色と形を探究する(’17) 62.5 71.0 67.7 62.8 82.3 93.0 12.10 36.90 100.00 73.22 129.90 B

※表は右にスクロール可能

 

 

心理と教育コースの総合科目は、ランクA:4科目、ランクB:2科目、ランクC:0科目、ランクD:0科目、新設:0科目、閉講:0科目です。

 

 

ランキング上位3科目の特徴ですが、死生学のフィールド(’18)、レジリエンスの諸相(’18)、情報化社会と国際ボランティア(’19)と変わらずです。

 

 

一方で色と形を探究する(’17)が総合科目ランキング最下位なのも変わらずです。

 

 

2020年新設科目だった情報技術が拓く人間理解(’20)は、ランクAと安心感がありますね。

 

 

2021年で最後の閉講科目は、対象無しです。

 

 

以上2021年第2学期放送大学心理と教育コースの導入・専門・総合科目の科目登録の参考になれば幸いです。

 

 

単位取得計画の立て方と推定合格率含めた科目登録攻略法はこちら

 

 

メルマガ特典のコース別科目難易度ランキングデータはこちら

 

 

それでは、よい科目登録を!

 

2021年第1学期心理と教育コース導入科目難易度ランキング

 

大分類 中分類 科目名 2018年1学期 2018年2学期 2019年1学期 2019年2学期 2020年1学期 標準偏差σ 最小平均点μ-3σ 最大平均点μ+3σ 平均μ ランキング指標 ランク
コース科目 導入科目 教育社会学概論(’19) 85.3 88.4 90.1 2.43 80.63 95.23 87.93 170.73 A
コース科目 導入科目 発達科学の先人たち(’16) 81.6 82.6 86.8 83.9 85.1 2.05 77.86 90.14 84 162.96 A
コース科目 導入科目 コミュニケーション学入門(’19) 82.4 82.2 87.4 2.95 75.16 92.84 84 162.56 A
コース科目 導入科目 社会調査の基礎(’19) 79.2 85 92.1 6.46 66.05 100 85.43 158.15 A
コース科目 導入科目 博物館概論(’19) 77.9 79.6 88.9 5.92 64.37 99.9 82.13 153.27 A
コース科目 導入科目 総合人類学としてのヒト学(’18) 85.9 87.9 79.8 76.7 81.3 4.55 68.66 95.98 82.32 149.96 A
コース科目 導入科目 戦後日本教育史(’18) 73.5 74 75.8 76.2 83.4 3.98 64.64 88.52 76.58 148.04 A
コース科目 導入科目 心理と教育へのいざない(’18) 72.4 74.9 75.9 83.1 88.1 6.51 59.35 98.41 78.88 147.45 B
コース科目 導入科目 発達心理学概論(’17) 67.5 74.7 76.2 75.4 95 10.25 47.02 100 77.76 142.02 B
コース科目 導入科目 心理学概論(’18) 62.6 66.9 67.8 70.1 92.9 11.96 36.17 100 72.06 129.07 B
コース科目 導入科目 社会統計学入門(’18) 75.5 68.9 61.2 59.3 72.1 6.96 46.51 88.29 67.4 118.61 B
コース科目 導入科目 教育・学校心理学(’20) 94.9 N/A N/A N/A 94.9 94.9 N/A
コース科目 導入科目 睡眠と健康(’21) 77.6 75.5 77.8 80.2 1.92 72.01 83.54 77.78 72.01 C
コース科目 導入科目 疾病の成立と回復促進(’21) 74 82.3 76.5 83.2 4.46 65.61 92.39 79 65.61 C
コース科目 導入科目 現代教育入門(’21) N/A N/A N/A N/A 0 N/A
コース科目 導入科目 社会学概論(’21) N/A N/A N/A N/A 0 N/A

※表は右にスクロール可能

 

 

心理と教育コースの導入科目はランクA:7科目、ランクB:4科目、ランクC:2科目、ランクD:0科目、新設:4科目、閉講:0科目です。

 

 

ランキング上位5科目の特徴ですが、教育の意味と本質を追い求める「教育社会学概論(’19)」、学術書の精読の技法を身に付ける「発達科学の先人たち(’16)」、コミュニケーション学の基本を学ぶ「コミュニケーション学入門(’19)」、社会調査の基本を身に付ける「社会調査の基礎(’19)」、博物館学芸員資格を取得することを目標とする「博物館概論(’19)」となっています。2020年2学期のランキングとほぼ変わりなしですね。心理と教育コース導入科目はAランクが多く安心感のあるラインナップです。

 

 

一方で社会調査の統計学的分析手法を学ぶ「社会統計学入門(’18)」が導入科目ランキング最下位と前回と変わらずとなっています。在宅試験で教科書等見てもやはり理解力がないと解答できない問題が多いということでしょうか。

 

 

2020年新設科目の子ども達の発達の実態や教育の実際を学ぶ「教育・学校心理学(’20)」は、平均点90点台と高得点の滑り出しですので安心感がありますね。

 

 

2021年新設リニューアル科目は、「睡眠と健康(’21)」、「疾病の成立と回復促進(’21)」となり、完全新設科目は、「現代教育入門(’21)」、「社会学概論(’21)」となります。

 

 

2021年で最後の閉講科目は、未公開です。

 

2021年第1学期心理と教育コース専門科目難易度ランキング

 

大分類 中分類 科目名 2018年1学期 2018年2学期 2019年1学期 2019年2学期 2020年1学期 標準偏差σ 最小平均点μ-3σ 最大平均点μ+3σ 平均μ ランキング指標 ランク
コース科目 専門科目 地域コミュニティと教育(’18) 93.1 94.8 92.9 92.3 93.1 0.93 90.45 96.03 93.24 183.55 A
コース科目 専門科目 幼児理解の理論及び方法(’15) 92.7 94.4 86.1 90.6 93.4 3.29 81.56 100 91.44 174.96 A
コース科目 専門科目 教育課程の意義及び編成の方法(’15) 88.6 93.9 88.9 84.7 96.4 4.64 76.58 100 90.5 172.98 A
コース科目 専門科目 認知行動療法(’20) 85.7 90.8 93.5 3.96 78.12 100 90 171.62 A
コース科目 専門科目 心理学研究法(’20) 89 85.4 87.3 1.8 81.83 92.64 87.23 169.13 A
コース科目 専門科目 思春期・青年期の心理臨床(’19) 83.4 86.3 91.1 3.89 75.27 98.6 86.93 166.37 A
コース科目 専門科目 乳幼児・児童の心理臨床(’17) 79 86.9 86.4 85.5 91.3 4.42 72.56 99.08 85.82 163.86 A
コース科目 専門科目 幼児教育の指導法(’15) 82.4 83.5 85.2 80.9 95.6 5.85 67.97 100 85.52 163.57 A
コース科目 専門科目 特別支援教育総論(’19) 94 86.3 87 4.26 76.33 100 89.1 163.33 A
コース科目 専門科目 知的障害教育総論(’20) 83.1 79.6 90 5.29 68.36 100 84.23 158.36 A
コース科目 専門科目 統計学(’19) 82.5 78.1 80.2 2.2 73.66 86.87 80.27 153.86 A
コース科目 専門科目 中高年の心理臨床(’20) 83.1 77.3 92.4 7.62 61.41 100 84.27 153.81 A
コース科目 専門科目 現代の家庭教育(’18) 74.4 85.5 78.1 80.3 94.6 7.83 59.09 100 82.58 153.69 B
コース科目 専門科目 博物館情報・メディア論(’18) 75.9 75.8 75.5 79.1 83.7 3.51 67.48 88.52 78 151.18 A
コース科目 専門科目 心理臨床とイメージ(’16) 75.7 76.8 76.6 75.5 92.9 7.51 56.97 100 79.5 149.87 B
コース科目 専門科目 今日のメンタルヘルス(’19) 79.6 76 93.1 9.01 55.86 100 82.9 148.96 B
コース科目 専門科目 交通心理学(’17) 73.1 76.4 82.1 74.6 88.2 6.23 60.2 97.56 78.88 148.4 A
コース科目 専門科目 リスクコミュニケーションの現在(’18) 76.6 71.1 76.4 77 81.9 3.83 65.12 88.08 76.6 147.02 A
コース科目 専門科目 心理臨床と身体の病(’16) 85.1 71.7 79.8 75.3 82.5 5.41 62.65 95.11 78.88 145.15 A
コース科目 専門科目 学校と法(’20) 72.9 73.8 77.2 2.27 67.83 81.44 74.63 145.03 A
コース科目 専門科目 精神分析とユング心理学(’17) 69.4 76.4 76.3 75.1 84.1 5.24 60.54 91.98 76.26 144.64 A
コース科目 専門科目 錯覚の科学(’20) 73.8 72.5 78.8 3.33 65.05 85.01 75.03 143.85 A
コース科目 専門科目 生理心理学(’18) 76.6 70.2 75.7 72.4 80.4 3.94 63.25 86.87 75.06 143.65 A
コース科目 専門科目 危機の心理学(’17) 64.4 86.3 80.3 81 93.2 10.64 49.12 100 81.04 142.32 B
コース科目 専門科目 肢体不自由児の教育(’20) 77.8 71.3 92.9 11.08 47.42 100 80.67 140.32 B
コース科目 専門科目 都市と地域の社会学(’18) 67.7 76.1 74.5 69.8 95.7 11.12 43.39 100 76.76 139.09 B
コース科目 専門科目 現代社会の児童生徒指導(’17) 69.6 71.1 69.8 70.5 83.2 5.82 55.37 90.31 72.84 138.57 B
コース科目 専門科目 教育の行政・政治・経営(’19) 73.9 70.9 90 10.27 47.45 100 78.27 137.45 B
コース科目 専門科目 教育のためのICT活用(’17) 65.8 68.4 78 73 91.4 10.12 44.96 100 75.32 136.36 B
コース科目 専門科目 ソーシャルシティ(’17) 82.8 76.4 76 88.5 74.3 5.93 61.8 97.4 79.6 136.1 A
コース科目 専門科目 特別支援教育基礎論(’20) 72.5 70.8 94.1 12.99 40.17 100 79.13 134.27 B
コース科目 専門科目 Webのしくみと応用(’19) 69.7 71.5 88.5 10.37 45.45 100 76.57 133.95 B
コース科目 専門科目 データの分析と知識発見(’20) 66.6 69.8 74 3.71 59 81.27 70.13 133 B
コース科目 専門科目 カリキュラムと学習過程(’16) 63.8 67.7 78.6 75.2 77.3 6.45 53.18 91.86 72.52 130.48 B
コース科目 専門科目 ユーザ調査法(’20) 66.5 69.7 83.1 8.81 46.68 99.52 73.1 129.78 B
コース科目 専門科目 情報社会のユニバーサルデザイン(’19) 68.7 67.8 89.8 12.45 38.08 100 75.43 127.88 B
コース科目 専門科目 現代日本の教師−仕事と役割−(’15) 61 66.8 70 64.4 75.2 5.43 51.19 83.77 67.48 126.39 B
コース科目 専門科目 知覚・認知心理学(’19) 62 67.7 78.7 8.49 44 94.93 69.47 122.7 B
コース科目 専門科目 子ども・青年の文化と教育(’17) 53.8 68.4 67.1 64.2 65.2 5.79 46.37 81.11 63.74 111.57 D
コース科目 専門科目 家族問題と家族支援(’20) 97.1 N/A N/A N/A 97.1 97.1 N/A
コース科目 専門科目 司法・犯罪心理学(’20) 96 N/A N/A N/A 96 96 N/A
コース科目 専門科目 社会・集団・家族心理学(’20) 93 N/A N/A N/A 93 93 N/A
コース科目 専門科目 産業・組織心理学(’20) 91.8 N/A N/A N/A 91.8 91.8 N/A
コース科目 専門科目 情報化社会におけるメディア教育(’20) 90.6 N/A N/A N/A 90.6 90.6 N/A
コース科目 専門科目 精神疾患とその治療(’20) 90.2 N/A N/A N/A 90.2 90.2 N/A
コース科目 専門科目 心理的アセスメント(’20) 87.5 N/A N/A N/A 87.5 87.5 N/A
コース科目 専門科目 臨床心理学概論(’20) 84.7 N/A N/A N/A 84.7 84.7 N/A
コース科目 専門科目 大学マネジメント論(’20) 82.4 N/A N/A N/A 82.4 82.4 N/A
コース科目 専門科目 教育調査の基礎(’20) 81.5 N/A N/A N/A 81.5 81.5 N/A
コース科目 専門科目 心理職の専門性(’20) 79.5 N/A N/A N/A 79.5 79.5 N/A
コース科目 専門科目 認知症と生きる(’21) 82.4 83.7 81.3 85.5 1.81 77.81 88.64 83.23 77.81 C
コース科目 専門科目 心理学統計法(’21) 72.4 73.6 76.2 74.6 1.61 69.38 79.02 74.2 69.38 C
コース科目 専門科目 乳幼児の保育・教育(’21) 73.4 83.1 77.8 73.9 4.49 63.59 90.51 77.05 63.59 C
コース科目 専門科目 道徳教育論(’21) N/A N/A N/A N/A 0 N/A
コース科目 専門科目 学校図書館サービス論(’21) N/A N/A N/A N/A 0 N/A
コース科目 専門科目 学習・言語心理学(’21) N/A N/A N/A N/A 0 N/A
コース科目 専門科目 心理カウンセリング序説(’21) N/A N/A N/A N/A 0 N/A
コース科目 専門科目 感情・人格心理学(’21)※開設延期 N/A N/A N/A N/A 0 N/A
コース科目 専門科目 心理臨床における法・倫理・制度(’21) N/A N/A N/A N/A 0 N/A
コース科目 専門科目 福祉心理学(’21) N/A N/A N/A N/A 0 N/A
コース科目 専門科目 障害者・障害児心理学(’21) N/A N/A N/A N/A 0 N/A
コース科目 専門科目 子どもの人権をどうまもるのか(’21) N/A N/A N/A N/A 0 N/A
コース科目 専門科目 マーケティング(’21) N/A N/A N/A N/A 0 N/A
コース科目 専門科目 NPO・NGOの世界(’21) N/A N/A N/A N/A 0 N/A

※表は右にスクロール可能

 

 

心理と教育コースの専門科目は、ランクA:21科目、ランクB:17科目、ランクC:3科目、ランクD:1科目、新設:11科目、閉講:0科目です。

 

 

ランキング上位5科目の特徴ですが、「地域コミュニティと教育(’18)」、「幼児理解の理論及び方法(’15)」、「教育課程の意義及び編成の方法(’15)」、「認知行動療法(’20)」、「心理学研究法(’20)」となっています。心理と教育コース専門科目もAランクが多く安心感のある評価できるラインナップです。

 

 

一方で「子ども・青年の文化と教育(’17)」が専門科目ランキング最下位となっています。(新設科目除く)在宅試験なんて関係なしの難しさの安定感です。過去問を見てみて単位がとれる自信が出ない場合は避けるのが無難でしょう。

 

 

2020年新設科目も11科目もありましたが、平均点はおおよそ80点以上と在宅試験では危険性はなさそうですね。

 

 

2021年新設リニューアル科目は、認知症と生きる(’21)、心理学統計法(’21)、乳幼児の保育・教育(’21)です。

 

 

2021年完全新設科目は、道徳教育論(’21)、学校図書館サービス論(’21)、学習・言語心理学(’21)、心理カウンセリング序説(’21)、感情・人格心理学(’21)※開設延期、心理臨床における法・倫理・制度(’21)、福祉心理学(’21)、障害者・障害児心理学(’21)、子どもの人権をどうまもるのか(’21)、マーケティング(’21)、NPO・NGOの世界(’21)です。

 

 

2020年と同様に非常に多い新設度合いです。それだけ放送大学が心理と教育コースに力を入れている評判の良い人気コースとも解釈できます。

 

 

新設科目でもランキング上では過去に同じ名称で開講されていた科目は平均点を載せていますが、前々回の点数が不明なのでランキング下位になっています。

 

 

2020年第2学期で最後の閉講科目は、未公開です。

 

2021年第1学期心理と教育コース総合科目難易度ランキング

 

大分類 中分類 科目名 2018年1学期 2018年2学期 2019年1学期 2019年2学期 2020年1学期 標準偏差σ 最小平均点μ-3σ 最大平均点μ+3σ 平均μ ランキング指標 ランク
コース科目 総合科目 死生学のフィールド(’18) 83.7 85.6 86.9 84 88.6 2.05 79.62 91.9 85.76 168.22 A
コース科目 総合科目 レジリエンスの諸相(’18) 81.7 78 82.9 88.8 94.4 6.46 65.78 100 85.16 160.18 A
コース科目 総合科目 情報化社会と国際ボランティア(’19) 77.8 79.8 81.5 1.85 74.14 85.26 79.7 155.64 A
コース科目 総合科目 音を追究する(’16) 70.8 70.3 73.8 74.3 90.6 8.37 50.84 100 75.96 141.44 B
コース科目 総合科目 色と形を探究する(’17) 62.5 71 67.7 62.8 82.3 8.11 44.94 93.58 69.26 127.24 B
コース科目 総合科目 情報技術が拓く人間理解(’20) 88.1 N/A N/A N/A 88.1 88.1 N/A

※表は右にスクロール可能

 

 

心理と教育コースの総合科目は、ランクA:3科目、ランクB:2科目、ランクC:0科目、ランクD:0科目、新設:0科目、閉講:0科目です。

 

 

ランキング上位3科目の特徴ですが、死生学のフィールド(’18)、レジリエンスの諸相(’18)、情報化社会と国際ボランティア(’19)です。

 

 

一方で色と形を探究する(’17)が総合科目ランキング最下位となっています。

 

 

2020年新設科目だった情報技術が拓く人間理解(’20)は、平均点88点と安心感のある点数ですね。

 

 

2021年で最後の閉講科目は、未公開です。

 

 

以上2021年第1学期放送大学心理と教育コースの導入・専門・総合科目の科目登録の参考になれば幸いです。

 

 

単位取得計画の立て方と推定合格率含めた科目登録攻略法はこちら

 

 

メルマガ特典のコース別科目難易度ランキングデータはこちら

 

 

それでは、よい科目登録を!

 

■放送大学の便利な最新情報をLINE@とメルマガでお伝えします!
 ご質問等あればお気軽にどうぞ!



特典付きの無料メルマガ登録

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

TOPへ