■放送大学の便利な最新情報をLINE@とメルマガでお伝えします!
 ご質問等あればお気軽にどうぞ!

友だち追加

メルマガ登録

お得な学割の活用方法


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

放送大学生となったからには学割を使わないわけにはいきません。
社会人なのに学割を使っていいのか最初はドキドキしますが、
学生証というディスカウントカードをじゃんじゃん使って、
お得で楽しい学生兼社会人生活を満喫しましょう。

お得な学割の活用方法記事一覧

一度申し込めば、2,3年間割引を継続できるという点でまずは携帯電話代に学割を活用したいところです。キャリア・年度によって学割の内容が異なり、かつ申込みできる時期も1月から数か月と限定されていますので毎年確認し計画的に活用しましょう。私の場合は、長年ドコモ(DoCoMo)にお世話になっておりますので、ドコモを例に紹介したいと思います。ドコモで学割を利用したのが、2013年春でした。その当時のお得な内...

学生でも社会人でも本を買うことが多々あるかと思います。放送大学生なら授業の高いテキストも買わなければいけません。本好きな方なら是非とも利用したいのがこのAmazon Student。略してAmaStu(アマスチュ)。⇒Prime Student(プライムスチューデント)に改名されました。略してPriStu(プラスチュ)。Amazonプライム会員やAmazonファミリー会員に比べてお得でコスパの高い...

楽天学割に入会するとお得に楽天市場を使い倒すことができます。大学のテキスト等、買い物の出費が苦しい学生にとっては、Amazon PrimeStudentと並ぶ学割二大巨頭です。楽天ブックスで購入する本・雑誌・マンガ・DVD・ゲーム等に10%ものポイントがもらえたり、楽天トラベル4,000円クーポン等も充実しています。2つの特徴をよく理解して、Prime Student(プライムスチューデント)とう...

放送大学のように通学する大学に生協がない場合は、実質無料で大学生協インターカレッジコープに加入して学割の恩恵を受けることができます。書籍・パソコン機器・ソフトなど購入する方におすすめです。大学生協インターカレッジコープのメリット主な生協のメリットは以下になります。大学生協東京インターカレッジコープを例に説明します。基本的には大学生協と同じで書籍・文具・パソコン機器・ソフトウェア・旅行代・合宿免許等...

MicrosoftのOfficeにAdobeのCreative Cloudと、びっくりするくらい違う通常版とアカデミックパックの価格。ざっくりアカデミック(学割)の場合は半額レベルです。普段なかなか手が届かない通常価格のソフトウェアでも、「学生兼社会人」ならアカデミック価格に手が届くのです。純学生時代でもアカデミックパックに手が届きませんでしたが…。そう、買おうか迷う自分の背中を一押ししてくれるの...

なかなか値下げしない大人気のApple(アップル)製品も学割が使えます。Apple Store for Educationのサイトで、学生・教職員の方は、Macを最大20,000円、iPadを最大3,000円もお得にゲットできます☆Apple Store for EducationのサイトはこちらApple Storeのサイトはこちら是非とも上記2つのサイトで価格を比較してみましょう。※時期によっ...

学生用のJALカードnaviを活用すれば、とってもお得にマイルを貯めて旅行することができます。放送大学生でも加入条件さえクリアすれば入会することができますので旅行好きな方は是非とも。さらにハピタス等のポイントサイト経由で入会するともっとお得になります!学生用のANAカードもありますが、最後に紹介する複合技も含めて考えると、学生のうちはこのJALカードnaviがおすすめです。JALカード navi(...

放送大学でもJR・私鉄・バスの旅費交通費が2割引になる学割が適用されます。条件は、面接授業や卒業研究や学校行事等で全国各地の学習センター・キャンパスに行く時です。つまり、面接授業等のついでに学割で旅行までできてしまうのです。旅行のついでに面接授業?どっちが目的か人それぞれかもしれませんが。勉強と旅行が同時にできるとはお財布的にも生活スタイル的にもお得ですね。旅費交通費の学割が適用される交通機関主に...

放送大学では、日本学生支援機構(旧日本育英会)の奨学金をもらったり、在学猶予願を提出することで、奨学金の返済猶予してもらうことが可能です。また、条件が合えば一括返済で報奨金をもらうことも可能です。学割とは毛色が違いますが、お金のやりくりに困る方は活用していきましょう。お金の悩みがあると、なかなか学業にも仕事にも専念できません。少しでも悩みが解消される手段としてご紹介します。放送大学で奨学金をもらう...

TOPへ