■放送大学の便利な最新情報をLINE@とメルマガでお伝えします!
 ご質問等あればお気軽にどうぞ!



特典付きの無料メルマガ登録

電力会社乗り換えでお得なキャンペーン活用で電気代節約生活


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

電力自由化で電力会社を自由に選ぶことができますが、キャンペーンも活用した月々の電気代が安くなるお得な乗り換え方法を紹介します。

 

 

電力会社 乗り換え お得 方法

 

 

放送大学の学費や小遣いを捻出するには、やはり毎月自動的にかかってくる固定費を削減することが重要です。

 

 

その固定費として挙げられるのが家賃を始めとして公共料金の一つの電気代です。家族の人数にもよりますが、月々数千円から数万円とかかっているかと思います。これが、一度電力会社を乗り換えるだけでずっと安くなるのです。

 

 

申し込みもネットで申し込みするだけと簡単に手続き完了することが多いです。関東で言うと東京電力だけが全てではないのです。

 

 

最近はただ月々の電気料金が安くなるだけでなく、乗り換え特典として数万円のアマゾンギフト券のキャッシュバックがあったりと、電力自由化が始まった当初と比較するとかなりお得なキャンペーン合戦となっています。

 

 

Amazonギフト券がもらえれば、放送大学のテキストや参考書を買ったり、Kindle等で読書三昧もできますね。アマゾン学割サービスのAmazon Prime Studentも併用するとさらにおすすめですね。

 

 

それでは、一体どこの電力会社に乗り換えるとお得で安くなるかを探す方法ですが、エネチェンジといった電力会社比較サイトで調べるだけです。

 

 

自宅の郵便番号や現在の月々の電気代や契約電力(アンペア)等の情報を入力するだけで、簡単に大量の電力会社の比較が可能となります。

 

 

現在の契約内容は月々の電気料金の検針伝票を見ればわかりますし、見当たらない場合は契約の電力会社に電話して聞いてみればよいです。乗り換えのことを言うと引き留められるかもしれませんが。(笑)

 

 

比較検討のポイントは、月々の電気代がどうなるか、キャンペーン特典ともらえる条件はどうか、解約金や違約金といったペナルティがないかということになります。ペナルティがなければ万が一失敗してもすぐに次に切り替えが可能となりますね。

 

 

電力比較サイトエネチェンジ

 

 

 

月々の電気料金が安い電力会社が見つかったら、あとはどこを経由して申し込んでも電気料金は基本的には同じです。ただし、キャンペーン特典は異なりますので一番オトクなサイトを経由して申し込めばよいかと思います。特典は時期によっても変わります。

 

 

キャンペーンとしてはエルピオでんきやミツウロコでんきやリミックスでんきなど人気そうですね。

 

 

ハピタスポイントタウンと言ったポイントサイト経由でもポイントががっぽりもらえたりしますので、比較検討して申し込みしましょう。「電気」や「電力」で検索するとポイントが付与される業者が多数出てきます。

 

 

それでは、お得なよい電気代節約ライフを。

■放送大学の便利な最新情報をLINE@とメルマガでお伝えします!
 ご質問等あればお気軽にどうぞ!



特典付きの無料メルマガ登録

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

TOPへ