■放送大学の便利な最新情報をLINE@とメルマガでお伝えします!
 ご質問等あればお気軽にどうぞ!

友だち追加

メルマガ登録

携帯電話(ドコモ)のお得な学割で通信費節約とiPhone7へ乗り換え


 このエントリーをはてなブックマークに追加 

一度申し込めば、2,3年間割引を継続できるという点で
まずは携帯電話代に学割を活用したいところです。

 

 

キャリア・年度によって学割の内容が異なり、かつ申込みできる時期も
1月から数か月と限定されていますので毎年確認し計画的に活用しましょう。

 

 

放送大学 学割 ドコモ DoCoMo 携帯 

 

 

私の場合は、長年ドコモ(DoCoMo)にお世話になっておりますので、
ドコモを例に紹介したいと思います。

 

 

ドコモで学割を利用したのが、2013年春でした。
その当時のお得な内容は・・・

 

 

@スマホのSony XperiaAをゲット 初期費用約5000円割引!

 

 

AタイプXiにねん 月費用基本料金780円がタダ!

 

 

BXiパケホーダイフラット 約1000円割引!

 

 

これが最大37か月間も自動継続できます。

 

 

つまり、一度ドコモショップで学割を申請するだけで、

 

 

71,000円弱/37か月、2,000円弱/月

 

 

得してしまうのです。これだけで、放送大学生の最低維持費用
57,000円/10年間を優にオーバーしてしまいます。
※全科履修生でないと適用できないという場合もありますので、
確実に獲りに行くなら全科履修生で入学しましょう。

 

 

さらに、

 

・ちょっとお高いXperiaAの携帯代の月々サポートが2500円!

 

・電話はSkypeにチャージして活用(特に固定電話宛てが有効)!

 

・PCのネット代はテザリングを活用!

 

という技を駆使することで、私の月の通信費用(携帯代金)は、

 

 

合計約3,000円/月

 

 

です。スマホでパケホーダイを使っていてもです。
知人と携帯代の話になったときにさりげなく月3,000円と言うと、必ず
「えっ???なんでそんなに安いの?」
みたいな顔をされます。(笑)

 

 

放送大学 学割 ドコモ DoCoMo 携帯 

 

 

以上のように学割を使えばコスパ抜群な携帯代となります。
事前に学生証をゲットして申込期間を待ち是非とも活用しましょう!

 

 

携帯3キャリアの最新学割情報

 

2019年度の大手キャリアの学割情報は以下になります。

 

 

DoCoMo学割情報

 

Softbank学割情報

 

au学割情報

 

 

最近の携帯の学割の特徴は、25歳以下という制約が付くようになり、
基本使用料割引から動画SNS放題といった各社のキャンペーン内容です。
家族まとめて割など学割なんだかよく分からなくなってきています。(笑)

 

 

2019年度はソフトバンクやauは3か月しか学割適用されないのに対して、
ドコモが12か月学割適用なのでよりお得ですね。

 

 

CMも毎年各社趣向を凝らしてユーモアがあり楽しいですね。
合言葉は「ギガ」。

 

 

2019年度申込みのご参考までに。

 

 

携帯学割が使えなくなった時の次なる手

 

3年間の学割期間が満了したり、25歳以下という制限にひかかったら、
学割にこだわらず携帯代を安くするための次なる手を打ちましょう。
もちろん学割と併用すればさらにお得になること間違いなしです。

 

 

放送大学 携帯 学割 ドコモ iPhone7 

 

 

私はDoCoMoの学割が終わり、さらに月々サポートも終わったら、
月々3,000円→8,000円程度まで一気に携帯代が上がりました。。。
3年間で7万円もお得に安くなったので文句は言えませんが高いです。

 

 

そこで、そろそろ新機種(おサイフケータイ付)が欲しいのともっとコストを
安くするために調査して考えた方法が以下になります。
やはり新しいスマホにするなら流行りのiPhone7を狙いに行きたいですね。

 

 

ドコモでiPhone7を安く購入する

 

普通にドコモショップでiPhone7を買うと10万ほどしますが、以下の方法を駆使
すればスマホ購入代金も月々の通信費も安くなります。

 

 

ドコモオンラインショップでiPhone7を予約
 頭金がなく余計なオプションを薦められないのでおすすめ。
 ハピタス経由で購入すると1,200円分ポイントもらえます。
 ビックカメラ等の量販店で受け取り指定・購入するとハピタスポイントは
 もらえませんが、ビックカメラポイントが5%ももらえます♪

 

 

・ドコモの151にMNP(乗り換え)を打診する電話をして引き止めポイントをもらう
 人にもよるそうですが、私は5,400円分ゲットできました。(最大3万円だとか)
 私はソフトバンクがキャッシュバック含めて魅力的だったので乗り換えを検討して
 いるという話をしたところ、クーポンがもらえました。ラッキー♪

 

 

dカードゴールドのクレジットカードを作成する
 ハピタスポイントタウン経由でクレジットカードを作成すると、
 8,000円程度ポイントがゲットできます。(2016/9時点)
 さらに、dカードゴールドの特典として、日々の携帯代の支払いに対して
 10%ものdポイントがもらえ、ケータイ補償といって10万円まで盗難・紛失・
 修理不能な場合に新規端末代を補償してもらえます。
 端末購入割引クーポンも初年度に5,400円分もらえますので年会費の1万円も
 すぐにペイできるレベルです。
 初年度の1万年相当のキャッシュバックキャンペーンもやっています。

 

 

・パケホーダイプランを家族とのシェアパックに変更する
 パケホーダイフラットで個人で7GBまで使えたのを家族とパケットをシェアできる
 シェアパックに変更することで安くなります。例えば10GBで9,500円です。
 dカードGOLDを作って支払いをシェアパックで代表回線にまとめれば10%のポイントが
 ついてさらにお得になりますね。

 

 

お得なドコモプラチナクーポンにチャレンジ

 

15年以上のドコモユーザー、もしくは6ヶ月間のdポイント獲得累計10000ポイント
ユーザーは、自動的にプラチナステージとなり、プラチナクーポンがもらえます。

 

 

プラチナクーポンとは、ホテル宿泊やJALのおもてなし空間、テーマパークの優待券など
最高級の特典を抽選で無料プレゼントされるお得なクーポンなんです。

 

 

手軽に即抽選結果が出るものとして、映画無料券、ローソンクーポン、ファミマクーポン、
サンマルクチョコクロ無料券、タリーズコーヒー無料券などがあります。

 

 

コーヒー券など何かしら毎週当たることが多いです。よって、金額換算すると、控えめに
週100円分ゲットとしても、年5000円分のクーポン券がもらえることになります。

 

 

たまに、3万円商品券やディズニーランドチケットなど、大物がゲットできることも!

 

 

15年以上は相当長いと思いきや、昔からずっとドコモユーザーの人はかなり多いのでは
ないかと思います。携帯キャリアを乗り換えてイニシャルコストを安くするのもいいですが、
せっかく長期でdocomoを続けているなら、このように毎週、毎月のちょっとした楽しみも
あっていいのではないかと思います。

 

 

私は毎週月曜に各種プラチナクーポンの抽選に参加して、ブルーマンデーにちょっとした
癒しと楽しみをみいだしています。

 

 

15年は達成していなくても、半年でdポイント10000ポイントの条件も厳しいですが、
dカードゴールドで10%ポイント還元になると達成も現実的ですね。

 

 

ちなみに、当選したら表示されるQRコードでクーポンが使えますが、画面コピーすれば
友達にメールやLINEなどで簡単にプレゼントすることもできます。期限切れギリギリの
クーポンは使ってくれる友人知人にあげて喜んでもらいましょう!

 

 

マツキヨで使える500円クーポンもらえたり、ジュースがタダでもらえたりする、
ハピチャンのキャンペーンもCMでやっていますのでハピチャンもお忘れなく

 

 

意外と知らなかったり使っていなかったりする人も多いのですが、長期ユーザーの方は
是非ともこのお得でワクワクするプラチナクーポンを利用してみて下さい!

 

 

ドコモのプラチナクーポンページはこちらから

 

 

ソフトバンクやauに乗り換える

 

ドコモからソフトバンクやauに乗り換えをしてiPhone7をゲットするのも手です。
基本的には各社に乗り換え割引がありますので普通に機種変するよりは安くなります。

 

 

例えばドコモからソフトバンクに乗り換えると、数万円もキャッシュバック
されるおとくケータイ.netといったサイトもありますので最大限に利用したいですね。

 

 



 

 

SIMフリー携帯に変更する

 

メジャーになってきたSIMフリー携帯ですが、ドコモを解約して現在のスマホに
新しいシムを入れて使ってもいいですし、最初からSIMフリーの端末を買っても
よいですね。プランにもよりますが月々のコストも半額程度にはなると思います。

 

 

私が気になった端末は以下。シムフリー携帯としては申し分ないスペックです。
・Moto G4 Plus SIMフリー(デュアルSIMデュアルスタンバイ対応)
・arrows M03 SIMフリー(おサイフケータイ付)
(スマホは2016年時点の情報です)

 

 

  

 

 

SIMフリーにすれば、月々のコストは確実に安くなりますが、電波や速度の安定度や
サポート面はやはり大手3社にはかなわないでしょう。

 

 

以上のように学割が使えなくなっても、スマホ代を安くする方法やお得な方法は
多々ありますので最新の情報をフル活用してお得なスマホライフを満喫しましょう。

■放送大学の便利な最新情報をLINE@とメルマガでお伝えします!
 ご質問等あればお気軽にどうぞ!

友だち追加

メルマガ登録

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

TOPへ